サッカーに必要な反応速度を身につける方法

MSDのパートナーシップを組んでいるサッカースピードトレーニングのコーチの河合 学コーチ。

河合コーチによるスピードトレーニングチャンネルの続編です。

高校年代のサッカー選手なら自分が動くその感じである感覚もなんとなく理解できるはず。
シンプルなトレーニングだが基礎的な部分から意識して反復することで必ず速くなる。

【サッカーはその一瞬の状況変化にすばやく動ける能力が重要だ】 それについては『高校サッカーぶっちゃけ論』でも書いた通りだ。ぜひ読んでみてほしい。 https://note.mu/kawaifootball/n/ndcb4…

スピードを養成する中で、単純反応を速くするために必要なこととして

①『エクササイズする人が合図を待つことに意識を向けるのではなく、合図が来たら直ちに反応する方へ集中する(というのは合図がいつ来るかと思ってそちらに集中していると、基本的には潜伏時間が余計かかる)。』

②『反応にかかった時間を直ちに知らせてやること』

③『出来る限り短い時間で、その反応を何度もセットの形で繰り返すこと 。

たまにその反応をトレーニングするだけでは、あまり向上させようという意欲がわかないだろう。
1回のセットは、反応の速度が鈍るまで反復するのが良い』 というルールがある。

今回の動画では、視覚刺激の単純反応から爆発的に動くけるようになるための方法を紹介していく。

何回も言いますが《構え》が大事だし、その構えが良い状態だからこそ次の1歩目の効率が良くなることを実践(やりながら)していって欲しい。

この動画で伝えたいこと 意識を集中すること。
いつ光るんだろうということに集中するのではなく、光の変化(合図)のみに意識を集中させることが重要。

普段、コーチの笛の合図で動き出すようなトレーニングをやったことがある選手も多いと思う。
あれなんかが正にそうで、いつ笛がなるんだろうに集中している選手はピクピク動いてしまったり、フライングする選手がめちゃくちゃいる。笛の音だけに集中することで、単純な反応のスピードは高まるのがポイントだ。

余裕で真似して欲しいポイント
①構えは何度も言うが超重要
②光の変化のみに意識を集中
③爆発的に前方に動き出す(横からの場合は急激に方向を変える)

しっかり回復した良い状態でトレーニングするから速くなる。これはとても大切なので忘れずに実践してほしい。

経歴とメッセージ

サッカー選手のパフォーマンスを測定するサッカー特化型パフォーマンス測定サービス『フィジそく』を開発し、JリーグチームやFリーグチーム、高校プレミアリーグ、全国強豪高校サッカー部、ジュニアユースなどたくさんのチーム、選手たちのデータを集め、それを基にしたフィジそく指導論をまとめ指導をしております。 
https://note.mu/kawaifootball/n/n6a53…

このチャンネルでは、プロサッカー選手になり世界で活躍するために必要なことを、スピードトレーニングを中心に高校年代のサッカー選手に伝えていきます。 

是非チャンネル登録をして、基礎の基礎から学び、トレーニングをして、一歩ずつ確実に前に進んでいけるように一緒にチャンネルを作りこんでいきたいです。 

みんなからの声もドンドンコメントもらえれば可能な限り答えていきます。 

今回の動画では、『運動や動作の速さ』簡単に言うと『動きの速さ』を高めていくために必要なことをお伝えしていきますので是非チャレンジしてみてください! 

【サッカー選手としてさらに高みに挑戦したい!プロになりたい!高校年代向けのチャンネルです!】 
《希望》YouTubeチャンネル登録お願いします https://www.youtube.com/channel/UCtQt… 
noteでも記事を書いています https://note.mu/kawaifootball

《希望》SNSで仲良くしてください 
【Twitter】  https://twitter.com/KawaiManabu 
【Facebook】 https://www.facebook.com/manabu.kawai.12 
【Instagram】 https://www.instagram.com/manabu_kawai

《お仕事のご依頼はメールかSNSのDMで》
メール:info@swimby.jp

《プロサッカー選手やサッカーを本気でやっている人が密かに集まる場所》
【ここでトレーニングも指導しています】パーソナルトレーニングスタジオ101 http://www.pt101.jp Twitter、noteでサッカーの有益情報を配信している《イクサポ》様も利用しているスタジオです。 

https://twitter.com/ikusapo_pthttp://site-1815694-8472-1650.mystrik… 本気でプロ選手になりたい。個別トレーニングは自己流でやってるけど成果を感じれない。パフォーマンスが上がってきているのかわからない。 
周りに合わせてはダメだと本気でわかっている。 
限られた時間の中で何をやればいいかわからなくて迷っていた。 
上手い選手や試合にでてる選手は足が速いことが多いってわかってた!だから俺も速くなりたい!上手くもなりたい!周りを『えっ、やば!』って驚かせたい。 
スポーツ科学の知見をいかし、最強に効率良いトレーニングである、《河合 学コーチのフィジそく指導論》を実践してみてください。
高校年代に必要なサッカートレーニング方法や理論などをお届けいいたします。

ピックアップ記事

関連記事一覧