マインドをトレーニングする重要性〜夢を実現したい人は必見!〜

MSDと連携している、カナダで活動されている理学療法士の菊地さんによる、メンタルコーチングについてのお話です。

海外留学や、カナダでの理学療法士の活動など。

様々な場面で自らのメンタルをトレーニングしてきた菊地さんから、マインドをトレーニングする重要性についての情報をお届けします。

マインドとは『1 心。精神。意識。2 好み。意向。』と訳されます。

ですので、マインドをトレーニングするということは『精神的に強くなる。』、『メンタルの強い選手になる。』、『常に向上心を持ち、意図した生活を送る。』といういうことに繋がります。

以前聞いた話になりますが、

多くのスポーツ選手はパフォーマンスを上げるために必死にトレーニングを行いますよね。フィジカルトレーニング、食事管理、睡眠などが特に重要視されます。90%以上のトレーニングがその3つの分野になると考えられます。

しかし実際にピッチに立ちプレーをする際に、フィジカル面が100%整っていても最終的にプレーのパフォーマンスを左右するのはメンタルの強さになることが多くあるということです。

私も小さい頃から本気でサッカーをしてきました。毎日サッカーの練習、フィジカルトレーニング、食事管理と試合に勝つためのトレーニングを行ってきました。ただ実際にピッチに立った時にメンタル面が強くないと高いレベルになればなるほど試合で勝つこと、試合に出ることが難しくなってきたのを記憶しています。

これはスポーツに限ることではありません。第一志望の学校に入る時や、ビジネスを立ち上げる時、自分の夢に挑戦する時などに最も重要な要素の1つになります。

成功するためには挫折を通り抜けないといけません。しかし挫折が1回とは限りません。そこで強いメンタルを持続するため常にトレーニングをすることが必要なのです。

続きは下記のサイトからご覧出来ます。

https://note.mu/kazkikuchi/n/nee63cf5e7918

Kaz Kikuchi / カナダフィジオセラピスト

サッカー小僧で育ち、大学卒業後は海外でフィジオセラピストになることを夢にカナダに来ました。全てがゼロからのスタートでしたが現在はカナダの大学院を卒業しやっとフィジオセラピストになることができました。これからは「日本に出来ること」を考え、カナダから色々情報を発信していきます。

菊地さんの詳細はこちらのページへ

ピックアップ記事

関連記事一覧