MSD Golf メソッドについて

近代のゴルフにおいて、ゴルフ用具のハイテク化やトレーニング機器の開発が進みました。飛距離が伸び、スコアアップが出来るようなボールやゴルフクラブが開発して世の中に溢れています。

しかし、ボールや用具は技術革新により飛躍的に機能が向上しているにも関わらず、スコアの平均が変わらないという声をよく聞きます。

その最も大きな理由として、ゴルファーは他のスポーツのプレイヤーに比べて、スイングを上手く行う為の身体能力を改善に割く時間と労力が格段に少ない事が挙げられます。

ゴルファーが身体機能の改善に割かない事で、その能力を十分に高めれないだけでなく障害のリスクにさらされる事が多くなってしまいます。

ゴルファーは新しいクラブやレッスンに無限ともいえる時間やお金を投入する一方、「自身の肉体」を改善するという努力や投資を怠っている方が多く見られます。

多くのゴルファーは飛距離を伸ばす事、ショットの安定性や正確性を高める事に興味を持っているのですが、それを高価なクラブや新機能の用具に求めてしまいます。

しかしこれらの要素を改善するためには、効率的でパワフルなスイングにをする為に必要な身体の動きが出来るように体力を向上させるのが早道ですし、効果も持続します。

身体機能が向上すれば、スイングレッスン効率的になり、新しいクラブを効果的に使えるようになり、結果的にゴルフを長く楽しむ事が出来ます

最近では、ゴルフにおける体力の重要性の認識は増えており、プロゴルファーにも浸透してきています。しかし、ゴルフで使う筋肉やその筋肉がスイングにどう影響するのかを知らないゴルファーが多いです。

このオンラインサロンでは、ゴルフのスイングの時に身体をどのように使うか、基本的なゴルフの際の体力を向上させるにはどのようエクササイズが必要かなどを学習する事が出来ます。

また、無理な身体の使い方をする事で腰痛やゴルフ肘などの怪我や障害をおってしまいます。

そうならないように、怪我をしないような身体作りも学習する事が出来ます。

長く楽しくゴルフを続けられる為に、様々なコンテンツをお届けします。

MSD Golf で得られる事

・ゴルフの機能的なスイングを学ぶ事ができる

・ゴルフに必要な身体の動かし方、使い方得る為のトレーニングが分かる

・ゴルフにおける怪我や障害を防ぐ事ができる

増田勇樹
MSD LABO Co.,Ltd
代表取締役

【資格】
理学療法士
健康経営アドバイザー
ルーシーダットンインストラクター

ピックアップ記事

関連記事一覧