顧問紹介

矢作 聡

福祉環境アドバイザー

今の住まいでいつまでも元気に暮らすために、
「病気やけがを予防し介護を遠ざける住まい」にすること

総合住宅展示場の企画・運営に14年間携わる。外山義氏、高橋公子氏との出会いを経て、高齢
者や障害者向けの住まいづくりに関心を深める。作り手、住まい手双方の橋渡し役として独立。
バリアフリーリフォームのアドバイスを始め、社会的弱者向けのサービスや商品のサポート、住
空間づくり、地域コミュニティづくりなど、活動は多岐にわたる。
一女一男一犬の父。趣味はサッカー、テニス、スキー。イクメンの走りと自負

所有資格

福祉住環境コーディネーター2級、ホームヘルパー2級、高齢者疑似体験インストラクター、宅地建物取引士

主な仕事内容

  • 「間違いだらけのバリアフリーリフォーム」、「高齢者介護の実情」、「住み続けられる住まいとは」、「高齢者・障害者との接し方」など各種セミナー
  • ・ホームヘルパー養成講座、福祉用具専門相談員養成講座、福祉住環境コーディネーター検定講座、高齢者疑似体験研修、介護職研修など
  • バリアフリーリフォーム相談、高齢者・障害者向け商品開発アドバイスなど

主な仕事先実績

人事院、新宿区、品川区、長寿社会文化協会、NEXCO中日本、イトーヨーカ堂、全日空、横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ、LIXIL、ベターリビング、日本住宅リフォーム産業協会、旭化成ホームズ、積水化学工業、デルフィス、パナソニックエコソリューションズ創研、ヤマシタコーポレーション、他

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

TOP